もったいない商店倉庫での日常

 

倉庫で作業してると近所の人が遊びにくる事があります。

リサイクルショップって看板かかげてないけど、先日も80代位のおじいちゃんが倉庫内を物色して壺が欲しいと言うのであげました。
おじいちゃんは「ただじゃ悪い。」と、200円置いていく律儀で紳士な人で、お互いに良い関係でいられるご近所付きあい大事だなと思ってます。

ある日、たまたま倉庫内に昔のエロ本が大量にあったんです。
そしたら紳士なおじいちゃんがどこから見てたのか、エロ本売ってくれっと、興奮して言ってくるんで、思わず「見るのっ!?」と言ってしまうと
おじいちゃん「見るんや!」

あまりの迫力に好きなだけ持って帰ってと伝えると、おじいちゃんはエロ本を両手に抱えて持って帰りました。

80代になっても見て楽しいもんなのかーと、しばらくボーゼンとしてたら
おじいちゃんが戻って来て「ただじゃ悪い」と、500円くれました。

壺より高く買ってくれた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です