スタッフ一同、誠心誠意・正直に仕事に取り組んでいます。
大阪で、安心・誠実・やさしい。
遺品整理なら、もったいない商店にお任せください!



もったいない商店は、見積もりにお伺いするスタッフと片付けるスタッフが同じです。
見積もり時に、スタッフの人柄・仕事にむかう姿勢などを知ることで

誰に任せるか不安・・・

がなくなります。




もったいない商店は、できる限りリユース。
持ち帰った遺品をリサイクルしています。
その為、お客様から頂くおかねを最小限に抑えることが出来ます。


※もったいない商店では、パッカー車は使いません!
 倉庫に持ち帰り、リサイクルしています。


遺品整理というのは、精神的にも肉体的にも負担が大きいものです。

重たい家具など動かせない。頼れる親戚がいない場合、ご自身ですべての負担を負わなければなりません。

だからこそ、その手間や負担は全て「もったいない商店」にお任せください。






残された遺品を片付けるのは本当に大変なことです。
生活していたそのままが残っているので、とにかく物が多く、重く大きなものなどは動かすのも 大変だと思います。
それに故人の思いでもあるので、心も動かされ、作業もなかなか進まないのではないでしょうか?

また、遠方にお住まいであればすぐに現地へ向かうことも出来ませんし、片付けを任せられる 親戚がいない場合、ご自身ですべてを行わなければいけません・・・


でも、ずっとそのまま置いておく訳にもいきませんよね。

片付けるのが遅くなればなるほど、
現実問題として毎月の経済的負担・手間が大きくなります。


例えば・・・
賃貸住宅の場合・・・毎月家賃が発生
持ち家の場合・・・売ったり貸したりするなどの手続きが手間

締め切って誰も住まなくなった部屋は傷んでいく一方です。

そんな時にこそ、もったいない商店の遺品整理サービスを利用していただければと思います。






スタッフ一同、誠心誠意・正直に仕事に取り組んでいます。
大阪で、安心・誠実・やさしい。
遺品整理なら、もったいない商店にお任せください!




スタッフ一同、誠心誠意・正直に仕事に取り組んでいます。
大阪で、安心・誠実・やさしい。
遺品整理なら、もったいない商店にお任せください!



『もったいない商店』開業 2014年1月11日

店長の中田です。
私は約3年前に「もったいない商店」を開業。

以来、遺品整理などお片付けを専門に日々仕事に励んでいます。

まず私が遺品整理をはじめて思ったことは『捨てる物が少ない』ということ。
遺品整理の現場では実際使われていた物がそのまま残っているので、実はリサイクル出来るもの が多いのです。

「遺品整理でリサイクル?」など、考え方は色々あるかと思います。
ただ私は、同業者のお片付け現場でもよく見かけますが、まだ使えるものをパッカー車に 巻き込んでいくのを見ていると

『もったいない』

と思ってしまうのです。

なぜならリサイクルをすることでゴミの処分代が減り、お客様の経済的な負担を減らすことが できます。
故人様も残された遺族の方への負担は少ないほうが良いと思われているはずです。

勝手ながらそんな思いを汲み取って、ご遺族の方の気持ちに寄り添える仕事をしたい。
リサイクル出来るものは、出来るだけしていきたい。そう考えております。


さて、私がリサイクルに力を入れているのには、実はこんな背景があります。

私は前職で、農機具のリサイクル業をしていたのです。


今現在もですが、農業をする人は毎年減り続け、廃業農家が増えています。

廃業すると古い農機具が邪魔になってくるのですが、処分を農協に頼むとすごい金額の処分費 がかかるんですね。

そこで、古い農機具を無料で引き取ったり買い取ったりをしていたのですが・・・


そこで出会った廃業農家の方から、農機具に限らずいろんな物を持って行ってくれと頼まれる ようになりました。
色々なものを引き取り、売り先のルートを広げていきました。


そんな経緯を経て遺品整理業界へ入ったので、物をリサイクルしてお金に換える技術やルート は、他の遺品整理業者には負けないところだと思っています。


私はリサイクルが大の得意です!
得意のリサイクルを活かして、「安心・誠実・やさしい」遺品整理を行ってまいります!


スタッフ一同、誠心誠意・正直に仕事に取り組んでいます。
大阪で、安心・誠実・やさしい。
遺品整理なら、もったいない商店にお任せください!